忍者ブログ

忍者ブログ

神戸市中央区にて「古流空手、古流柔術」を指導をしている【律芯館】のブログです。 「歴史ある武術を稽古することで得られる心身の洞察力によって、 生き方を深め、自分だけでなく大切な人や周りの人も守れる強さを身に付けること。もし暗い闇の中で何かに怯え苦しむ人がいれば、武術がそこに光を灯せる存在になればという信念に基づいて稽古.指導を行っています」

道場の看板を作りました!!




久々のblog更新になります。
今年に入り、立て続けに体験入門があり、四ヶ月の間に9名の方が新たに入門されました。
最近は本部道場が益々賑やかになってきています^^

そして前月は、「道場の看板を作りませんか?」
という声が上がり、看板にする為の檜を調達し、文字の方は門下生の一人が入れることになりました。

道場の看板への筆入れをしてくれましたSさんですが、当日、稽古の始まる前の道場内にて、ギャラリー見守る中の一発勝負で筆入れをしてくれました。

Sさんは、書道家の家で育ち40年修行した腕前であるのですが流石でした。

出来た看板は、稽古場の入口に置くことになりました。

道場の雰囲気が凛として、より引き締まったように思います。






神戸武術研究所「律芯館」
代表 甲賀の黒猫


拍手[5回]

PR